平城宮跡スゴイよ!!奈良に行ったら絶対に寄ってみて

平城宮跡

ホテルから近かったので、今回の奈良観光のシメに平城宮跡へ行ってきました♪

今は、復元工事の途中で、朱雀門と第一次太極殿以外は、ほぼ更地の状態ですが。。。

その2つだけでも、見に行く価値がありますし、新しい資料館もあるので、じっくりまわると半日ぐらい潰れちゃいます。

1300年前、この地に都があったのが、肌で感じられる場所ですよ!!

想像しただけで、興奮しますね♪


奈良に行ったら必ず寄りたい平城宮跡

復元遣唐使船

こちらは入口に置かれている、復元された遣唐使船です。

当時の船は当然、木製の手作りで、航海技術なんて、今と比べると相当低かったと思われます。

船で中国を目指すのは命がけだったんでしょうね!!

リスクを犯してでも、異国の地に行き文化を学ぶのは意味のある事だったと思います。

セント君

セントくんもいましたよ♪

はじめてセント君を見た時は、違和感ありありでしたが、見慣れちゃいましたね!

なかなかナイスな、インスタスポットかと思います。

朱雀大路

中央に朱雀門までの朱雀大路が走ってます。

両サイドには、資料館とお土産が販売されている建物が♪

建物が新しくて、いいですね!

朱雀門

赤い朱雀門が、青空に映えてキレイ♪

当時の技法を使って復元され、1998年に完成したそうです。

ほんと見事過ぎて感動〜。

朱雀門からの景色

朱雀門から見た平城宮の景色です!!

奥に見える工事中の建物が「南門」です。

2019年から公開予定だそうです。

その奥は、「第一次太極殿」。

おもしろい事に、敷地内に電車が通ってます(笑)

ここで、ボランティアガイドのおじさんに、「天皇の玉座(高御座)だけは必ず見て行きなさい」と声をかけられました♪

しかし、とにかく広い!

レンタサイクルで回ってる人がいましたけど、どこで手に入れたのでしょう?

第一次太極殿

15分ほど歩いて、ようやく「第一次太極殿」に着きました!!

こちらも、朱雀門に負けない立派風格♪

平成13年から復元工事がはじまり、平成22年に完成。

第一次太極殿は、平城京の敷地内で最も大切にされていた場所だそうです♪

天皇の玉座(高御座)

天皇の玉座(高御座)が置かれていています。

ここに当時の天皇が座っていたのでしょうね!!

当時の資料や発掘された物を、現在の職人さん達が苦労して完成させた様子も展示されていましたよ。

まだまだ歩きます!

この後は、遺構展示館へ!!

こちらの資料館では、掘って出てきた、今で言う「家の基礎部分」をそのまま展示しています。

重機のない時代ですから、建物を建てるのは重労働だったでしょうね。

「スコップとかあったのかな?」

「クギなどの金属も貴重だったんだろうなぁ〜」

「柱などの重い材料は、どうやって運んだんだろ?」

資料館に展示されているものをみていると、色々考えちゃいますね♪

「東院庭園」も行きたかったのですが、そろそろ体力の限界(涙)

朱雀門広場に戻りました!!

今日のお宝は?

平城宮跡を見て回って来ましたが、太古のロマン満載でしたね!!

まだまだ復元工事中でしたので、今後が楽しみ。

正倉院展のため、年に一回は奈良へ行こうかと思っているので、平城宮跡にも毎年寄りたいと思います!!

紅葉の奈良へ!古のロマンにふれる旅 2018年11月

2018.11.06
スポンサーリンク

平城宮跡



Love Your Life!!
ニュースレター

トレジャーハンターなライフスタイルの楽しみ方♪

苗字(必須)

Emailアドレス(必須)