神戸での晩御飯は、中華街で大衆中華が安旨でナイス

神戸の中華街

神戸の晩御飯は、チャイナタウンで中華にしました。

やっぱり、チャイナタウンがある街に行くと、足を運んじゃいますね。

店頭で美味しそうな肉まんや、小籠包などを買って歩きながら食べるのも楽しいですが、今回は寒かったので店に入って食べることに。。。

とりあえず、中華街へ。


中華街に到着

神戸の中華街の入り口

中華街の入り口。

元町駅の近くにあります。

いつ行っても混んでますね。

南京町
神戸のチャイナタウン

赤い提灯が、台湾の九份みたいでいいですよね。

台湾の九份へ行きました!千と千尋の世界が広がるワンダーランド

2017.05.22

ブラブラしながら、中華食材屋さんを物色。

愛玉子の缶詰と、月餅を購入。

南京町 友好飯店

南京町 友好飯店

歩いていると、「中で食べれるよ!」みたいな感じで、ガンガン客引きされます。

特に下調していなかったので、目についた「南京町 友好飯店」に飛び込み。

注文したもの

海鮮焼きそばセット
飲茶セット

海鮮やきそばのセットと、飲茶セットを注文。

どちらも1,000円以下とリーズナブル。

味も量も丁度良かったです。

今日のお宝は

片言の日本語で接客されるのって,中華街に来たって感じるのでいいですよね。

横浜の中華街は大きくて、お店も多いですけど、自分は神戸の中華街の方が行き慣れているせいか好きです。

神戸に行くと必ず中華街には寄ってる気がします。

正月休みを利用して兵庫・神戸旅行 2019年1月

2019.01.03
スポンサーリンク

神戸の中華街



Love Your Life!!
ニュースレター

トレジャーハンターなライフスタイルの楽しみ方♪

苗字(必須)

Emailアドレス(必須)