道の駅 日和佐に行ってきました!ウミガメが産卵にやってくるステキな町

道の駅 日和佐

何にも予定がない日曜日だったので、家内の希望で徳島南部にドライブに行くことになりました。

最終の目的地は、宍喰温泉だったのですが、途中お昼時に道の駅日和佐に寄りました。

日和佐には、以前お遍路さんで来たことがあり、ウミガメが産卵に来る綺麗なビーチがあります。

徳島の中心地から1時間程度かかり、ウミガメのために自然を残している地域です。

薬王寺のお膝元

道の駅日和佐は、四国八十八カ所 第23番霊場の薬王寺のすぐ近くにあります。

周辺には、お遍路さん向けの、お土産屋ショップもあり、参拝を終えたお遍路さんの休憩所ともなっています!

足湯

歩きお遍路してる人や、長時間の運転に疲れているドライバーのために、無料で利用出来る本格的な足の施設があります。

道の駅 日和佐の足湯施設

夏の暑い時期だったので、足湯にはつかりませんでしたが、もう少し涼しくなってくると、利用したいですね!!

更衣室やロッカーもありました!

産直

地元で採れた、野菜を販売している産直もあります!

道の駅と産直は相性が良いですね♪定番の組み合わせ(笑

日和佐の産直

ものすごく大きなきゅうりがたくさん入って、100円で売られてたのにはビックリしました♪

旬ですね(笑

お惣菜も販売していて、高知の田舎寿司の様なお寿司が売られていました!

阿南市の『道の駅 公方の郷なかがわ』に行った時も、見たので徳島の郷土料理なのでしょうね!

こちらは、物産館!

道の駅日和佐の物産館

物産コーナーの隣にある、インフォメーションには、近くの大浜海岸に来た、ウミガメの数が貼り出されてます!

ウミガメの産卵状況がわかります

ウミガメのシーズンは、5月から8月とのことですが、今年はすでに21頭のウミガメが上陸して、13頭が産卵したようですね!

JR日和佐駅

道の駅のすぐ裏に、JR日和佐駅があります!!

JR日和佐駅は、すぐそこ

電車の駅が、併設されている道の駅は、初めてだったような気がします。

電車で買い物に来る人にとっては、便利でいいですよね♪

大浜海岸

道の駅の散策の後は、車で5分程度の距離にある大浜海岸へ行ってみました!

大浜海岸へ移動 大浜海岸は美しいビーチが広がっている

抜群に綺麗なビーチですが、遊泳は禁止されています。

自分の家から、2時間半車で走れば、ウミガメの産卵が見れるなんて考えたことなかったので、じわ~っと感動しました(笑

ほんとうに美しい海岸です。

うみがめ荘で、お刺身バイキング

丁度お昼時で、お腹が空いていたので、大浜海岸の目の前にある、うみがめ荘で昼食をとりました!

レトロな外観が、宿の歴史の長さを語っています!!

レトロな外観のうみがめ荘 うみがめ荘の、かわいい玄関マット ウミガメの飾り物

日曜なので、メニューは食べ放題のお刺身バイキングのみでしたが、なんと価格は税込で1500円!!(一時間の時間制限あり)

お刺身以外にも、筑前煮・ 魚の煮物・揚げ物・サラダなどもあり、お腹がパンパンになるまで食べました!!

うみがめ荘のバイキング 安くて美味しい食事

バイキングなので、小さな子供連れの方もOKですし、大浜海岸を見ながら食べれるのも、ポイント高いですね♪

自分達は、開店時間前に到着していましたが、もっと行列が出来てもおかしくない店です!!

コスパが良すぎます♪

日和佐うみがめ博物館

食事の後は、うみがめ荘の隣の、日和佐うみがめ博物館へ!

日和佐うみがめ博物館の外観

入口付近には、ウミガメの電話ボックスがあります(笑

ウミガメの電話ボックス

夏休みなので、子供が多かったです♪

中は、この様な感じでウミガメについて学べます!

日和佐うみがめ博物館の館内 ウミガメの解説

博物館の中で知ったんですが、卵からかえった子亀がどこへ行っているのかは、未だに解明されていないそうですよ!

発見されるのは、ある程度大きくなってからとのこと。

ウミガメの性別が決まるのは、砂の温度が関係しているのも、不思議だなぁって思いました。

29℃くらいで、オスとメスの割合が半々になるそうで、温度が高ければメスが多くなり、低ければオスが多くなるそうです。

出口付近では、実際にウミガメが飼育されています。

飼育されている、ウミガメ

昭和25年生まれの、超長寿ウミガメがいてビックリしました!!

「鶴は千年、亀は万年」ってことわざがありますが、ほんとに長生きするんですね♪

ちなみに、名前は浜太郎だそうです!!


今日のお宝は?

やはり、ウミガメですね!!自分の住む香川には、ウミガメが来るビーチはありませんから♪

美しいビーチがあり、道の駅日和佐を中心として、町がコンパクトにまとまっているのも良かったです。

試しに、短期間住んでみたいな!と思う場所でした!

スポンサーリンク

道の駅 日和佐



Love Your Life!!
ニュースレター

トレジャーハンターなライフスタイルの楽しみ方♪

苗字(必須)

Emailアドレス(必須)