既に、日本政策金融公庫から借りていても大丈夫!マル系融資という制度を活かす!!

事業資金として、融資受けたい場合、
一番に思い浮かぶのは、“ 日本政策金融公庫 ”ではないでしょうか?

すでに、限度額いっぱい借りている。。。
返済がまだまだ進んでいない。。。
しかし、無担保・保証人なし、低金利の好条件で借入をしたい。。。

そんな方に、おすすめしたいのが、“ マル系融資 ”という制度です!


マル経融資とは

商工会議所の推薦で日本政策金融公庫から
無担保・保証人なしで借入が出来る制度。

日本政策金融公庫から、借入をしていても、
別枠で融資を受けることが出来ます。

融資限度額

2,000万円まで

返済期間

・運転資金 7年以内

・設備資金 10年以内

融資を受けるために必要な条件

・商工会議所の会員で、半年以上指導を受けている

・消費税等の税金を収めている

・従業員が20人以下

融資申込の流れ

1)最寄りの商工会議所で面談

2)商工会議所の担当者さんの訪問

3)商工会議所内での審査

4)日本政策金融公庫での審査

5)融資実行

用意するもの

・2期分の決算書

・税金の納付証明書

・印鑑証明

・今期の試算表

・自宅の賃貸契約書 など。。。

商工会議所によって、必要書類は異なる
可能性があるので確認してください。

面談で聞かれること

・借入金の使用用途

・決算書の内容

・事業の状況

・借入金の返済状況

自分の場合は、最近はじめた太陽光のことを、重点的に聞かれました。

まとめ

申込から、融資が実行されるまで、約一ヶ月半でした。

資料の提出さえしてしまえば、
あとは担当者さんが進めてくれます。

担保・保証人なしで借りれる、マル系融資。

日本政策金融公庫から限度額いっぱい
借りていても活用出来る点も大きいですね!

お金の心配をしながらでは、仕事が手につきません。

借りれるうちに、借りておく。

余裕資金は、選択肢を増やしてくれます。

ゆとりを持って、経営していきたいですね!

スポンサーリンク




Love Your Life!!
ニュースレター

トレジャーハンターなライフスタイルの楽しみ方♪

苗字(必須)

Emailアドレス(必須)